品川近視クリニック

品川近視クリニックのレーシックと他のクリニックは、ここが違います。

レーシックはどこも同じって思ってませんか?
品川近視クリニックはここが違います。

 

レーシックで心配な感染症についても、徹底的に防止策が施されています。
手術室はISO14644-1基準を満たしたクリーンルームです。
オゾン水や沸騰によって滅菌するオートクレーブを使って衛生的に保たれています。

 

アベリーノDNA検査が無料です。
約1000人にひとりの割合で、アベリーノ症の方がいます。
現在、紫外線を避けること以外に明確な予防法のない症状です。
アベリーノ症の方がレーシックを受けると、術後、角膜が白く濁ってしまいます。
韓国では、200人以上の方が失敗しています。
しかし、アベリーノ検査では100%発見できます。
品川近視クリニックでレーシックを受ける場合は、通常1万円の検査費用が無料になります。

 

日本眼科学会が認定する眼科専門医が執刀します。

単なる眼科のお医者さんがレーシック手術をするのではありません。
永久認定ではない資格を持った医師が手術を行います。
しかも、5万症例といった圧倒的な症例数を行っているお医者様なので、安心です。

 

追加矯正が可能の場合、再手術が無料です。
失明の心配がないレーシックですが、視力が低下していくこともあります。
品川近視クリニックの再手術割合は1%未満ですが、医師の判断による再手術が無料で受けられます。

 

豊富な施術メニューがあります。
レーシックのメニューは、フラップを形成する「フェムトセカンドレーザー」と視力を矯正する「マキシマレーザー」の組み合わせによって決まります。
たくさんありすぎて、専門家ではない私達は迷ってしまいますが、お医者様、スタッフさん達の適切なアドバイスによって、ひとりひとりにぴったり合ったレーシックメニューを選択することができます。
通常のレーシック以外にも、レーシックカメラ、フェイキックIOLなどの老眼治療や白内障治療も可能です。

 

その他、品川近視クリニックの良いところ。

・他のクリニックと比較しても長い、安心の3年間保障。
・交通費の補助が最大1万円、受け取れます。
・小さい子供も安心。無料託児所と提携しています。
・ホテルも提携。地方からのレーシック手術も大丈夫です。
・医療費控除が受けられます。
・分割払い金利を、品川近視クリニックが負担してくれます。

 

レーシック手術で失敗しないためには、豊富な症例のあるクリニックが良いと思います。
実績がないところは、ちょっと不安ですね。